当園について

教育方針

明澄幼稚園では、以下の3つを教育方針を掲げて日々の保育に邁進しています。

  • 1. 人間形成の基礎訓練社会人として守らなければならない規律や日常生活習慣の形成。
  • 2. 健全な心身の育成緑に囲まれた広々した園庭で、適度な運動や専門講師による健康な体力づくり。
  • 3. 情操教育漢字、英語、音感教育を遊びながら無理なく楽しむ。

教育目標の具現に向けて、日々子ども達の健やかな成長を支えていきたいと考えております。

園長あいさつ

未来は自分の力で切り開いていくことを
感じてもらいたい

幼稚園はお子様にとっての初めての団体生活の場です。これまでは家庭で自由にできていたことも団体生活の中では思い通りにならないことがたくさんあります。ある時は我慢をして、ある時はお友達を尊重しなければなりません。これは人として生きていく上ではとても大切なことだと思っています。

そして、人はそれぞれかけがえのないものもっています。個々の魅力を伸ばし、自発的に行動する力を養うことで大きな成長に繋がると考えています。

私は日頃から子供たちには「人に親切にしていると、人からも親切にされ幸せがやってくるよ。どんなに初めてのことであっても“やればできる”という気持ちを持てばどんなことでもできるようになるよ。」と伝えています。

自身が変わることですべて変わっていくこと。未来は自分の力で切り開いていくことを感じてもらいたいと願っております。

学校法人富津学園 明澄幼稚園 園長
青木 和彦

園の歴史

昭和44年 4月
宗教法人 明澄幼稚園として創立
昭和50年 1月
石井方式による漢字教育導入
昭和50年 4月
鼓笛指導導入
昭和50年 7月
交通安全パレード開始
昭和53年 5月
副食給食開始
昭和56年 12月
学校法人富津学園へと設置者変更
昭和57年 4月
園舎増築工事完成 4教室増設 定員270名
昭和60年10月
東京ディズニーランド マーチング初出場
平成9年 1月
全日本マーチングバンド連盟 全国大会出場
平成9年 10月
ドリームカーニバル(土浦大会)初出場
平成9年 11月
幼児マーチングバンド全国大会(東京大会)初出場
平成22年 6月
園庭芝生化実施
平成25年 10月
園舎改築工事開始
平成26年 9月
新園舎完成

園舎スポット

  • 新園舎

    平成26年に完成した園舎です(年長・年中教室・遊戯室・給食室)

    園舎は千葉県産材を使用したツーバイフォー構造。木の香りと温かさを感じられる園舎です

    芝生の園庭では子供たちが元気いっぱいに遊びまわっています

  • 昇降口

    下駄箱もすべて県産材の杉をしています

  • メディアラウンジ

    冬は日差しがたっぷり入って日向ぼっこのできるスペースです

  • 教室

    床と壁はすべて県産材でできています

  • 給食室

    自営の厨房で温かい副食給食を提供しています

  • お遊戯室

    床、壁、天井に木材を使用しており、木のぬくもりを感じられます。

  • 年少園舎

    年少園舎も木造です

  • メディアステーション(職員室)

アクセス

大堀駅から徒歩約16分・車で約2分 〒293-0001 千葉県富津市大堀1618
Googleマップで見る
駐車場のご案内

駐車場は、第1駐車場と第2駐車場があります。
第1駐車場・・・約30台駐車可能
第2駐車場・・・約20台駐車可能

※駐車時は必ずエンジンを切るようお願い致します

  • 第一駐車場入口
  • 第二駐車場